トピックス

「第22回全国和紙ちぎり絵展」「第28回五箇山和紙まつり」が開催されます。

2018.08.22 更新

和紙まつり'18チラシ今月も残りわずかとなり、いよいよ来月からは『全国和紙ちぎり絵展』が始まります。会期中はすべての応募作品が展示されますので、是非一度ご覧ください。また、9月29日、30日の2日間は『五箇山和紙まつり』が開催されます。今年もワークショップ出店が充実し、例年好評の武蔵野美術大学との「和紙アート雑貨展」も開かれます。特設舞台では五箇山民謡や、振る舞い餅つき、飲食ブースでは五箇山の特産品なども展開され、その他、「和紙の大市」や「悠久紙・アートクラフトマルシェ」も催されます。是非、秋の五箇山を堪能しに遊びにきてください。

 

【第22回全国和紙ちぎり絵展】
日時:平成30年9月8日(土)-10月21日(日)9:00-17:00
会場:たいら郷土館(道の駅たいら)
入館料:大人200円・小人150円(9月29日、30日は無料)

 

【第28回五箇山和紙まつり】
日時:平成30年9月29日(土)、30日(日)10:00-16:00
会場:道の駅たいら・五箇山和紙の里一円
お問い合わせ:0763-66-2223(五箇山和紙の里)

 

※画像をクリックするとPDFファイルがご覧いただけます。(表示に時間がかかる場合がございます。)

【記事の一覧へ】
タペストリー aquwa gokayama washi five 和紙体験 ちぎり絵展 南砺SG 五箇山彩歳