トピックス

今夏最後の楮(こうぞ)畑作業&ドローン撮影

2020.09.01 更新

image_02 image_01

 

楮畑の「芽かき作業」も、いよいよ今年の夏最後の作業となりました。幹の長さも3mほどに伸び、元気に育ってくれています。

先週は、朝日新聞記者の方や、平地域の協力隊、たまたま仕事の打ち合わせに来られていた方にも興味をお持ちいただき、いろんな方に暑い中お手伝いをしていただきました。ありがとうございました!

脇芽は摘んでおかないと枝になり、後の作業に影響してくるため、「芽かき」はとても大事な工程になります。目を凝らし、見落としが無いよう先月から繰り返し繰り返し行ってきました。

これから秋にかけて葉っぱが落ち始め、11月頃「刈取り(収穫)作業」となります。

 

協力隊の方には、畑の様子をドローン撮影していただきました。こちらです!

>楮畑ドローン映像(平地域づくり協議会)

【記事の一覧へ】
タペストリー aquwa gokayama washi five 和紙体験 ちぎり絵展 南砺SG 五箇山彩歳 南砺の逸品