トピックス

和紙づくりの冬がやってきました!

2020.12.01 更新

image2

いよいよ本格的な和紙づくりの季節がやってきました。

 

春に心配していた獣害も少なく、今年も例年並みの収穫量となりました。

先月収穫を行った楮(こうぞ)を畑から運び入れ、これから蒸し作業と皮はぎ作業が始まります。

五箇山和紙は、標高の高い土地で育つ楮の皮から取れる繊維が特徴で、原木を一度蒸してから皮をはいでいきます。作業の一般見学はできませんが屋外の風景はご覧いただけますので、五箇山和紙の里にお立ち寄りの際はぜひご注目ください。

【記事の一覧へ】
タペストリー aquwa gokayama washi five 和紙体験 ちぎり絵展 南砺SG 五箇山彩歳 南砺の逸品